まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

ダンジョンにミノタウロスがいるのは間違っているだろうか【人外転生】


 
ダンジョンにミノタウロスがいるのは間違っているだろうか  作者:ザイグ

目が覚めるとミノタウロスになっていた。
元現代人だった少年が怪物となりダンジョンで生活する話。
時に冒険者と戦い、時にモンスターと戦い、強くなっていく主人公。
そしてミノタウロスは好敵手となる少年と出会った。



 オススメ度 ★★★★
 キーワード ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 人外転生




 原作知識もなくミノタウロスに転生した主人公。
 魔石を食べるうちに力に酔い、徐々に精神的にも怪物に近づいていく――。

 武器は冒険者から調達、防具はドロップアイテムで調達していくスタイル。
 



 原作キャラとの邂逅も面白いけど、普通に人外転生ものとしても楽しめる作品。
 主人公が強化されるのに比例してモンスターに近づいていく感がなかなかにグッド。
 モンスターっぽく気ままにダンジョンで暴れてる感もいいかなー。

 これからのところでエタってるものの、
 同作者さんの「山の翁の暗殺譚(アサシネイド)ーリメイク版ー」(落第騎士の英雄譚×山の翁)も案外良かったり?


関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/10/09 00:46 ] 二次創作小説 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



ブログパーツ レンタルCGI アクセスランキング