まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

第六天魔王と呼ばれた男 ~VRMMOで魔王やってます~【VRMMO】


 
第六天魔王と呼ばれた男 ~VRMMOで魔王やってます~  作者:ネコルク

 親友である一条一(いちじょうはじめ)に誘われ、VRMMOゲーム「Next World Online」通称「NEXO」をプレイし始めた桐生信長(きりゅうのぶなが)。
 プレイ早々にとある事をきっかけに手に入れてしまったユニークスキル『魔王』。
 このスキルによって信長は6人の魔王のうちの1人としてプレイしていくことになる。その無慈悲なプレイスタイルと、ノブナガという名前からプレイヤー達からはいつしか最強最悪の魔王「第六天魔王」と呼ばれ恐れられるのだった――。


 オススメ度 ★★★
 キーワード VRMMO 




 レベルとジョブがないVRMMOをプレイすることになった主人公。
 別のVRゲームで暴れていた(?)ので、プレイヤースキルは高め。
 初期装備のまま勇者に喧嘩を売ってみた結果、
 魔王というユニークスキルをゲットして、プレイヤーの敵サイドに……?
 



 勇者とか魔王って普通にジョブだよなーと、とりあえずツッコミ。
 戦闘狂っぽい主人公が細かいところを気にせず大雑把にプレイしていくスタイルがいいかなー。
 容赦の無さや戦闘に酔っている感も案外グッド。
 でも、
 主人公にいまいち魅力がない...orz
 話も信長+魔王ネタ以外にもうひとつ魅せる「何か」が欲しかったところ。

 本格的に魔王ネタが動き出すのにまだ少しかかりそうな?(現在、約5万字

関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



ブログパーツ レンタルCGI アクセスランキング